Release of new Sounds stadium site analysis behind schedule

Tuesday, October 25, 2011 at 2:08pm

Metro’s study of potential sites for a new Nashville Sounds stadium won’t be finished by Nov. 1, as originally projected.

Metro has hired Kansas-city based Populous –– an architecture firm with a stadium portfolio that spans the globe –– to recommend the best location for a potential new Sounds ballpark. From there, Mayor Karl Dean and the Metro Council would then decide whether to pursue a stadium project.

“They’re running a little bit behind,” said Jim Fyke, who works in the Metro Finance Department and serves as the city’s point person for the study. “It’s a little slower process than they thought.”

Sites under consideration are the east bank north of Spring Street; the former Sulphur Dell location north of the state capitol building; the 11-acre former thermal plant site; the Gulch; and Pennington Bend. The study is also exploring further renovation of the existing Greer Stadium.

Fyke didn’t have a timeframe on when the analysis would be finished.

6 Comments on this post:

By: nashwatcher on 10/25/11 at 7:29

update greer...

invest the money in public transportation

By: JayBee56 on 10/25/11 at 9:21

No, no, no. No public money for a new stadium. Keep Greer, offer to help update it, let it stay where it is. No more attractions downtown to contribute to gridlock.

By: govskeptic on 10/26/11 at 4:10

Maybe the delay is caused by competition on who gets to
sell their property if new site is to be purchased? Still believe
the existing site will draw just as many patrons as any
new site would do, and at a lower cost to the fans!

By: Kosh III on 10/26/11 at 6:20

Yep, update Greer, fire Fyke and stop giving welfare checks to "consultants" who are usually just cronies of someone in City Hall and always tell the Mayor what he wants to hear.

By: BigPapa on 10/26/11 at 6:38

Nobody hires a consultant to tell them anything they don't want to know. Same thing with an "audit".

By: smiless on 11/9/11 at 12:37

xyモンクレールのダウンジャケットの最大の特徴は、モンクレール アウトレットフランス規格協会から最高品質の証、バーバリー アウトレット「4Flocons」が与えられているグースの産毛を使用しているという点です。ですから、モンクレール 激安保温性能に非常に優れ、軽さ、モンクレール レディース肌ざわりでも他のジャケットとは比べ物になりません。コーチ アウトレットモンクレールは製造から半世紀以上たっているため、コーチ バッグ長年のモノ作りの経験で、ベルスタッフ アウトレットダウンウェアの各部位に最適な産毛の量コーチ トートバッグが1g単位で決められているそうです。モンクレール ダウンジャケットは、職人の技によって軽やかで温かく、coach アウトレット包み込まれるような着心地だからこそ、コーチ 財布半世紀以上もプレミアムベルスタッフ ジャケットダウンジャケットの代名詞として君臨し続けているバーバリー バッグのでしょうね。 国王室御用達としコーチ ハンドバッグても知られる世界有数のブランド「バーバリー コート」。バーバリーは若者から年配の方まで、トリーバーチ フラットシューズまた男女を問わずファンが多いのが特徴ですが、トリーバーチ バッグセンスの良い気品さと、実用的な機能性を兼ね揃えているところがコーチ ポピーバッグ人気の秘密のようです。バーバリーの流行にながされるベルスタッフことのない確固としたポリシーこそが、まさしくブランドとして「バーバリーがバーバリー バッグたる」由縁であり、トリーバーチ アウトレットが私たちのこころをつかんで離さない最大の魅力モンクレール メンズではないでしょうか・・・ トリーバーチ ベルトは、ニューヨークのノリータ生まれのブランドで、アメリカのハリウッドセレブをはじめ、 トリーバーチ 店舗 世界のセレブたちに大人気のブランドです。特に、トリーバーチ ショルダーバッグ、ラバーシューズやトリーバーチ トートバッグなどの人気は高くて、海外のファッション誌やゴシップ誌トリーバーチ 財布などでセレブたちが履いている靴として掲載されてコーチ ショルダーバッグいたりします。